あなたが情報商材に固執することはない!

メルマガやブログを使った
いわゆる情報教材の販売に
集中しているとみえなくなってくることがあります。

それは

情報教材=稼ぐ系商材

の図式になってしまうことです。

なぜか?情報商材やアフィリエイト、 投資系といった
稼ぐ系の商材を売ることに固執してしまっている人が
かなり多くいると感じられます。

どうして固執してしまうのかというと
稼ぐ系商材を販売やアフィリエイトしている人は
『稼いで』目立つからです。

最近のブログランキングや
まぐまぐなどのメルマガなを見ると
稼ぐ系商材をアフィリしている人が
腐るほど見つかります。

みんなと同じにしていないと
不安になってしまう典型的日本人らしい
考え方になっているのでしょう。

あっ!

なにも稼ぐ系商材をアフィリするなと
言っているのではありませんよ。

固執する必要はないかなと感じているのです。

初心者の方やまだ実績のない方は
よく考えてみてください。

稼ぐ系商材でアフィリエイト系の教材を選んだとします。
それを買うのは、一体誰でしょうか?

そう、同業者のアフィリエイターですよね。

これは、アフィリエイトをする人に
アフィリエイトするということなので
かなり難易度があがってきます。

自分に実績がない状態で
販売しようとしていますからね。

僕が利用しているインフォトップをみても
いろんなタイプの情報商材が販売されれています。

こんなものも売れるの?と思うぐらいです。

最近では、サッカーや野球なんかも
売れているようですよ。

つまり自分の得意な分野があれば、
稼ぐ系商材以外の得意分野があれば、
稼ぐ系商材に固執することがなくなるのです。

稼ぐ系商材以外であれば
競争が少ない分野が多くあります。

競争が少ないところで
販売できれば独占することも可能です。

自分が勝てるところで、勝つ!

この発想もネットビジネスで
稼ぐ秘訣になってきますね。

そこで、実績を作ってから
いよいよ稼ぐ系の販売やアフィリエイトに
参入していくのもひとつの手でしょう。

ネットビジネスは、リアル店舗と違い
商品の仕入れや在庫管理などの必要がないのが
最大のメリットです。

広い視野を持って いろんな分野に挑戦してみてください。