大手をもろともせず稼ぐ経営者になろう!

ネットビジネスを始めると必ず見るのが

○○セミナーに参加したよ!

×××スクールで勉強してきたよ!

なんてことを自分のブログやFacebookで
報告している方々です。

その内容が自分のためになっているなら
とても素晴らしいことなのですが、
そのセミナーで、得た知識で結果を出せるか
出せないかは、あなた次第で決まります。

僕も若い頃に参加したセミナーなどでは
「前に聞いたことがある内容ばかりだな
新しく自分の身になるなることなかったな」
と感じていたことがあります。

でも、今は
「あっ!?そうだ!!
今回の内容は、前から知ってるけど、全然やってなかった(汗」
と感じるようになりました。

この二つの感じ方をみて
どちらが事業者(経営者)として
成功していくと思いますか?

後者の考え方の方が、明らかに成功し、
結果を出していく人です。
(事業者と書くと難しいことのように感じますが
簡単に言えば個人で独立する人と思ってくださいね)

確かにセミナーなどで得られる
知識やノウハウはとても大切なことで、
これらは実際に使うことで意味をなすものです。

知っているだけでは、
意味がまったくないということです!

「実際に使う」
これ、本当に大切なことです。

僕たちがやらなければならないのは、
結果を出して利益を出すこと、実績を残していくことで
知っているだけでは宝の持ち腐れなんです。

失敗しても、それが自分の経験になり、
経験値が上がっていくことで
取り組み方も多種多用にできるようになります。

心配しなくても大丈夫です。

僕もそうでしたからね。
そこで、気づいて欲しいことがあります。

世間一般に言われる大手チェーン店と個人店。

大手に痛い目にあわされている人もいると思いますが
その大手の最大の弱点とは何かということです。

その弱点を知ることで、
ネットビジネスに取り組む意識が変わってきます。
大手の弱点?てなんだろう?

言い方を変えると、
大手ではとても嫌がられること、とはなんでしょう?

・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。

それは、個人行動なんです。

個人が、それぞれ行動されたら
大手の本部は困りますよね。

というか、勝手な個人行動は許されないですよね。

だからひとつの事を決めるのに一ヶ月や二ヶ月という
時間がかかるのです。

この遅さが僕たち、個人で動ける者に、有利に働くのです。

そう僕たち個人は、
「スピード」が早いという有利さがあるのです。

階級や階層の壁がないので
身軽に素早く行動できるということに
磨きをかけることで大手を凌ぐことが
出来るようになります。

大手が1つのことに一ヶ月かかるのに
個人ならその日から取りかかることができるので
圧倒的スピードで結果を得ることができ
知識と経験を蓄えれるということです。

これは、僕も大手に近い会社に
勤めた経験からよくわかることで、
極端な話、売上に直結することをやろうとしたら

大手なら5ヶ月かかるところを、
個人なら5日で終わらせてしまう
ということなんです。

また、自分が強く思う行動を優先的に取れることは
圧倒的スピードで行動することで
大手でなくても強靭な事業者(経営者)になる
経営術の一つになるのです。

ここまで。読んでいただけたなら
ネットビジネスに取り組んで成功する利点が
わかったのではないでしょうか。

そう、

『行動』『スピード』

ですね。

今回は、この辺で終わりです。

いまいち、腑に落ちないというかたは
もう一度しっかりと読んでみてください。

応援していますよ。