あなたは信じる?言葉を吐くことで夢が叶う!

前回の記事を読んでくれましたか?
まだ、読んでないよ。という方はこちら↓

現在の自分の考えや意識を変えたいという人には
絶対に知っておいて欲しいことなので
しっかり、読んでおいてください。

しっかり読んでもらえると信じています。

言葉を吐くと夢叶う

さて、今日は漢字を使って
意識していくことの重要性をお話しします。

僕には、夢があります。
あなたには、どんな夢がありますか?

その夢に向かって歩んで行くはずですが
夢をかなえる人、かなえられない人、
成功する人、しない人
どこに違いがあるのでしょう?

失敗を繰り返しながらでも、
歯を食いしばっていると思いますが
ツラい時どんな言葉がでますか?

前回の記事に書いたような言葉が
出てきていませんか。

そう

愚痴を言うんです。

弱音を言うんです。

マイナスなことを言うんです。

口に+、-で、「吐く」という字になります。

プラス、マイナスですから
いい事も悪いことも口に出して
ドンドン言葉にしていいんです。

出せっ!

ていうことなんです。

でも、成功する人、夢を実現させる人は
ここから少しずつ変化していくんです。

少しずつ少しずつですが、
愚痴や弱音を吐かなくなっていくんです。

逆に、少しずつ良いことを言っていくんです。

ポジティブシンキングと言ったりもしますが

夢に近づくために、こうするんだ!

夢に近づくために、そうするんだ!

と言い続けていると、
次第に、愚痴や弱音を吐かなくなります。

少しずつマイナス(-)を取っていくんです。

吐くから、マイナスを取ると
なんという字になるでしょう?

そう

『叶う』

という字になるんです。

夢は叶うんです!

実はこれ、ゴルゴ松本氏がある番組で
特別に公開した『魂の授業』で言っていたことです。

でも、これね。
その通りだと感じています。

僕も愚痴と弱音の連発でしたからね(笑
でも、これではいけないと
少しずつ前向きな言葉を
使うようになって方向が変わってきたんです。

そして僕は、3~4億円を売り上げる店を
任されるような立場まで登りつめる
ことができたんです。

もちろん、これまでに
ツライ事やしんどい事も
正直沢山ありましたよ。

でも夢の途中なので
まだ弱音なんか吐きませんよ^^

あなたは、どうですか?

あなたの発する言葉で
あなた自身が変わっていきますよ。

どうです?
僕と一緒に変わっていきましょう。