【図解】Gmailのアドレスを開設する方法

ここでは、フリーメールとして有名な「Gmail」の開設方法について説明していきます。

無料メールサービス「Gmail」は、スマホやiPhoneなどでも
アドレスを共有して使用できる使い勝手の良いメールサービスです。

アフィリエイトを行う上では、
連絡のやり取りの他にツール類のダウンロードやメルマガ受信用として、
最低でも2つ以上のメールアドレスを所有するのが望ましいと考えます。

お問い合わせや、メルマガやブログから頂いた返信などは
他のメールと混ざって見落とさないようにしたいので
専用のアドレスを作っておいた方が良いです。

では、早速開設していきましょう。

【Gmailのアドレスを開設する方法】

Googleは、一つアカウントを持っていれば、
Googleのサービスを利用することが出来ます。

Googleのアカウントを持っていない人は、『1.』から始めていきましょう。
すでにGoogleアカウントを持っている人は、『7.』から始めて下さい。

1.まずは、下のリンクをクリックして、『Googleアカウントの作成』画面を表示させます。
↓↓↓
Googleアカウント作成画面

2.以下の画面が表示されたら、

「名前」、希望する「メールアドレス」「パスワード」「パスワードを再入力」「生年月日」「性別」「携帯番号」「国」は日本でいいですね。

各記入項目を入力出来たら、『次のステップ』をクリックします。

注)メールアドレスが、すでに登録されている場合は、別のアドレスを考えなければいけません。

3.下記の画面が表示されますので、

スクロールして内容を確認して
『同意します』をクリックします。

4.『アカウント』確認の画面が表示されますので、

携帯電話のメールアドレスを入力し、「コードの受け取り方法」
選択します。ここでは「テキストメッセージ」を選びます。
『次へ』をクリックします。

5.折り返しあなたの携帯電話のアドレスにメールが来ます。

メールに6桁のコードが告げられますので、
間違えないように「確認コードを入力してください」の欄に
6桁のコードを入力し『次へ』をクリックします。

6.以下の画面が表示されたら、Googleアカウントの開通です。

『次へ』をクリックして『Gmail』進みましょう。

7.アカウント情報が表示されましたら、
赤枠で囲まれている「メール」のマークをクリックします。

8.この画面が表示されれば、「Gmail」のメールアカウントの開設は出来ています。
『次へ』を押して、「Gmail」の案内を見ていきましょう。

9.この画面が出るまで『次へ』を押していきます。

真ん中にある『Gmailに移動』をクリックします。

10.この画面が表示されれば、OKです。

以上で、「Gmail」のメールアカウントの開設は終了です。

お疲れさまでした。

うまくいきましたでしょうか?

近年のGoogleは、Gmailなどの画面を頻繁に変更します。
この記事の図解と違う画面が出てきた場合は、
落ち着いて表示画面を見て、似たようなボタンを探して
対応して下さね。